兵庫県は豊岡市、城崎温泉の近くにある無料のキャンプ場(季節によって有料期間と無料期間があります)。

気比の浜(けいのはま)キャンプ場に行ってきました。

海のすぐ側で景色は綺麗で気持ちいいし、無料なのに水洗トイレや水道も使えて、快適にキャンプを楽しむことができました。

気比の浜キャンプ場 サイト

気比の浜キャンプ場はフリーサイトとなっており、車を横付けすることができるオートサイトです。

テントを張らず車中泊をしている人も多かったですし、釣りをしてキャンプを楽しんでいる人もいれば、ペットも一緒にキャンプを楽しんでいる人も♪

気比の浜は湾になっているので波も穏やかで、夜に焚き火をしながら波の音を聞いているのが心地良い。

風が強いかも?
と心配していたのですが、この日は風も強くなくてよかったです。

※ 直火禁止という注意書きはありませんでしたが、綺麗に使うためにもやらないでおきましょう。

そんな夜も気持ちいいけど、朝日が昇ってくる景色を見るのも、これまた綺麗でしたよー。

チェックイン・チェックアウト

気比の浜キャンプ場は、夏の海水浴シーズン以外のオフシーズン(無料期間)であれば予約も必要なく、受付もないのでチェックイン・チェックアウトも自由です。

ちなみに海水浴シーズンは、駐車場代が1,000円(バイク300円)で、サイト1区画 4,000円(7名まで)となります。

7月上旬~8月下旬までがキャンプの有料期間とのことですが、日程がハッキリと記載されていないので事前に電話確認しておくのがおすすめ。

気比の浜キャンプ場 設備

トイレ

無料のキャンプ場といえばボットンだったりすることが多いのに、気比の浜キャンプ場はトイレが綺麗なことにびっくり。

和式タイプでしたが、水洗です。(一部、洋式もあったみたい)

トイレットペーパーも備え付けてありました。

炊事場

炊事場も立派で、屋根付き照明付き。

夜はいつの間にか電気が消えていましたが、流しも大きくて綺麗な設備です。

お風呂

気比の浜キャンプ場の場合、城崎温泉から10分ほどの場所なのでお風呂の心配は必要なし。

なんですが、城崎温泉にお風呂に入りに行くと、駐車場代もかかりそうだし混んでそうだし…
というわけで、少し離れた「神鍋温泉ゆとろぎ」を利用させてもらいました。

施設も綺麗でゆっくりお風呂に入れてよかったです。

気比の浜キャンプ場 まとめ

車を横付けできる、海の近くの気持の良い気比の浜キャンプ場。

こんなキャンプ場が無料だなんて、管理されている方に感謝です。

無料キャンプ場としてみんなが快適に使えるように、キャンプで出したゴミはちゃんと持ち帰る、施設をなるべく汚さないようにする(使い終わった炭など当然持ち帰る)など、末長く気比の浜キャンプ場を利用させてもらえるようにしましょう。

ゴミとか放置してる人、悲しいかなやっぱりいるし。

気比の浜キャンプ場 HP
→ http://www.eonet.ne.jp/~minato-k/index.html